アルバハ攻略3~バトルでの立ち回り~
ねこ助の息抜きブログ

アルバハ攻略3~バトルでの立ち回り~


アルティメットバハムートHL、通称アルバハ、三記事目としてバトルでの立ち回りについて書きます。ヒヒイロカネのドロップが見込める為、依然として人気の高いマルチバトルです。ダマスカス磁性流子や銀天の輝き目当てに入る方も多いのではと思います。初めて通う方の為に記事を書きます。


はじめに


本記事ではあえてアルバハの行動を逐一網羅せず、初心者はこれだけ最低限押さえておくのだ!という観点で書きます。

完璧にアルバハの行動を把握していった方が良いのですが、如何せんアルバハは覚えることが多く、何が重要か分かりにくいのです。そこで、せめて死なない様に立ち回るための攻略を記述します。



別記事にてロビーでの行動、装備編成についてまとめました。
ロビーでの行動
装備編成

まず理解しておかなければならない前提から書きます。

前提1.トール召喚のタイミングを理解する

アルバハと言えばトールの召喚。トールの有無で難易度が大きく変わります。参戦者がトールを打つタイミングは3回です。

アルバハのHP70,30,10%を切ったタイミングで打ちます。その内70,10%では担当者以外のプレーヤーも連携が求められるのでぼうっとしていられません。

70%,10%でのトール召喚は全員がターン行動を起こし、70%,10%で発生する特殊行動を通過した後でなければなりません。

折角トールでデバフを撒いても、後から行動をおこしたプレーヤーによって引き起こされた特殊行動によりデバフが消えてしまうからです。

自身が70%,10%を通過したことを示すために、ハイ!スタンプを使います。基本的に初心者はトール召喚担当に志願しない方が良いでしょう。するなら、スタンプによる合図が必要ない30%時でのトール打ちが良いと思います。

アルバハ攻略 ハイスタンプ1

前提2.スタンプタイミングは三回であることを覚えておく

先に述べた70%,10%通過時にスタンプ合図が必要ですが、実はもう一つスタンプ合図が必要なHP帯があります。それがHP95%です。

95%時にアルバハはダイダロスウイングという特殊行動を行います。その際にアルバハに高揚というバフが付与されます。全員通過後に参戦者の一人がディスペルで解除するのが定石なので合図が必要です。

アルバハ攻略 ハイスタンプ2


合図の前提を踏まえ、以下からは死なない様に立ち回る方法です。


1.ターゲティングが付与されたら即クリア

ターゲッティングされているのに気づかず殴り、序盤で全滅、カタリナスタンプが飛んでくるという流れ、初心者あるあるの一つです。

アルバハから通常攻撃を受けるとターゲッティングというデバフが対象者一名に付与されることがある、ということを知っておきましょう。


アルバハ ターゲティング

ターゲッティングされたままターン行動を行うとレギンレイヴという大ダメージが飛んできます。焦ってリロード殴りを繰り返し、ターゲッティングに気づかず全滅という事態は絶対に避けて下さい。

ターゲティングはHP100~70%の区間でしか発生しませんが、それは覚えなくていいです。兎に角、ターゲッティングされたら即クリア、または他の参戦者のクリアを待つことです。


2.HP85%55%でのキルフレア対策が必要

特殊行動の内、キルフレアは特に凶悪な威力を誇ります。HP85%55%を通過する通過する際には必ずファランクスがかかっていることを確認しましょう。

対策なしで突っ込むとキャラが一人消えることになります。それが主人公だと猶更痛いです。なお55%以降は5%刻みで特殊行動が発生します。


アルバハ キルフレア

初心者は小まめに回復を行いましょう。主人公が落ちるのが最も手痛いので主人公に優先してキュアポーションを使います。バウタオーダがいるなら聖盾効果を発動させて攻撃を集めてもいいです。

召喚石ルシフェル、場合によってはエウロペも使用します。余談として、他は全て5の倍数刻みなのに、唯一22%という中途半端な数字で特殊行動が発生することは頭の片隅に入れておきましょう。


3.50%~30%はチャージゲージマックスでゲームオーバー

これは一応知っておくだけでいいです。最近は滅多にこの様な事態に陥りません。HP50%を切るとアルバハは通常攻撃をしなくなります。

アルバハのチャージターンがマックスになる前にHP30%まで削れなければ参戦者全員がゲームオーバーになります。万が一アルバハのチャージゲージが溜まってしまったら他の参戦者がHPを削るのを待ちましょう。

アルバハ 理の超越待機状態


4.HP15%の完全なる破局を100%カットで乗り切る

HP15%で闇属性の極大ダメージが飛んできます。100%カットが出来なければフロントメンバーが全滅します。22%でファランクスを打っていた場合、15%には間に合わないと思います。

その時には、他の参戦者のファランクス+アテナで乗り切る、あるいはぺコリーヌかヴィーラがいればかばうを使用して全滅を防ぐことが出来ます。



あとはHP10%,5%,1%に特殊行動が有りますが大抵勢いで一気に討伐されてしまいます。ファランクスを打てるなら打ってターンを回す流れです。HP10%以降は全滅しても何となく許される雰囲気も有ります。勿論死なないに越したことはありませんが。


さいごに


万全に準備をしていても、アルバハでは運が悪いときは全滅します。特に50%以降の5%刻みで発生する特殊行動は攻撃対象がランダムなので、1キャラにダメージが集中するとHPを高く維持していても力尽きてしまうことがあるものです。

その時は焦らずにソフィアで主人公を復活させる、エウロペを使うなどしてパーティを立て直しましょう。トール担当がこなせなくなってしまった時には素直に、チャットで「済みません、主人公落ちました」と報告するのが代打も立てやすく良いと思います。



死なないための行動ということで追記としましたが、余裕がある方はもう二点覚えておくと良いでしょう。


追記1:アルバハではHP75%70%区間でバース・コントロールという、パーティメンバーをサブメンバーと入れ替える厄介な特殊行動が発生します。

サブメンバーを表に出したくない場合は75%~70%区間で通常攻撃をせず、アビリティや召喚石中心で攻めることをお勧めします。


追記2:HP70%の特殊行動でアルバハに付与される神光というバフは毎ターンランダムにデバフを付与してくるという少し厄介なバフです。

このバフは参戦者毎に対処する必要が有る固有のバフなので、他の参戦者が解除してくれることはありません。余裕があればディスペルで無効化することをお勧めします。


別記事にてロビーでの行動、装備編成についてまとめました。
ロビーでの行動
装備編成